スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年8月読書まとめ

2014年8月の読書メーター
読んだ本の数:29冊
読んだページ数:4535ページ
ナイス数:175ナイス

月刊少女野崎くん 公式ファンブック (ガンガンコミックスONLINE)月刊少女野崎くん 公式ファンブック (ガンガンコミックスONLINE)感想
野崎くんは全巻借りて読んでいたものの、ハマりすぎてついに自分で購入(笑)カラーの堀鹿島が愛しい!!!ごちそうさまです!ボツネタのレベルも高い。今までファンブックで満足を得られるものが少なかったけど、これはお腹いっぱいどころじゃないほどの満足感でした。買って損なし!
読了日:8月30日 著者:椿いづみ
月刊少女野崎くん アンソロジー (ガンガンコミックスONLINE)月刊少女野崎くん アンソロジー (ガンガンコミックスONLINE)感想
アンソロジーの最初に本人書き下ろし!やっぱりご本家が一番だな~という印象を強めてしまう結果に。表紙では野崎くん念願(?)のセーラー服。
読了日:8月27日 著者:
2.5 SONG MATE (ニコソンメイト) 2013年 06月号 [雑誌]2.5 SONG MATE (ニコソンメイト) 2013年 06月号 [雑誌]感想
古本屋で発見。しゃむくん特集目当て。おそらくニコ動でしゃむくんを知ってからそんなに経ってないくらいの時期のものかな。もう引退してまったけれど、残していってくれたものは(形としても、それ以外でも)たくさんあるな~としみじみしながら読んでました。
読了日:8月27日 著者:
歌ってみたの本 September 2014 (エンターブレインムック)歌ってみたの本 September 2014 (エンターブレインムック)感想
luzくんの1stアルバム記念インタビュー目当ての購入。10月1日の発売が余計に楽しみになりました。(予約済)天月くんメジャー1stアルバム(レンタル済)、Geroさんメジャー2ndアルバム(レンタル済)、りょーくん3rdアルバム(レンタル予定)、KKさんメジャー1stアルバム(購入済)、事務員Gさんニューアルバム(レンタル予定)、チームペットショップ1stアルバム(レンタル予定)…と想像以上に自分の欲を増やしてしまう結果に!度々うたみた本を買ってきたけど、ここまで自分得な号は初めて(笑)▼続く
読了日:8月27日 著者:
×××HOLiC・戻(3) (KCデラックス ヤングマガジン)×××HOLiC・戻(3) (KCデラックス ヤングマガジン)感想
気づいてしまった。予想はしてたけど実際そうなるとやっぱり切なかったです。そしてここでまさかツバサに繋がるとは…。ツバサの方は完全に終わったものとしてカウントしていたので不意打ちでした。またツバサの刊行も追いかけなきゃ。
読了日:8月24日 著者:CLAMP
マギ 22 (少年サンデーコミックス)マギ 22 (少年サンデーコミックス)感想
発売前にこの表紙を見て、アラジンが急激にかっこよくなった!?と思っていたけど読んで納得。ソロモン王かっこいい。紅炎もシンドバッドも王としては好かない。シンドバッドは王関係なしにあまり好かない。紅玉ちゃんに対する仕打ちあんまりだよ…。
読了日:8月9日 著者:大高忍
マギ 21 (少年サンデーコミックス)マギ 21 (少年サンデーコミックス)感想
アリババ…お気の毒に…。周りの慰めすら笑いを誘ってしまう(笑)
読了日:8月9日 著者:大高忍
マギ 20 (少年サンデーコミックス)マギ 20 (少年サンデーコミックス)感想
表紙美しい。マグノシュタット編完結。突然人増えててんやわんやでした。煌帝国のみなさんがボロボロになっていく姿を見るのがきつかったです。モルさん久しぶりの登場!さらに可愛さとかっこよさに磨きが掛かりました。モガメットの最期のシーンとヤムさんとの会話が切なかった。ティトスくんは本当によかったです。おかえりなさい!
読了日:8月9日 著者:大高忍
マギ 19 (少年サンデーコミックス)マギ 19 (少年サンデーコミックス)感想
個人的には紅覇くんが最大の見所。なんて男前…!アニメの方が先に観ましたが、どちらでもドキドキしっぱなしのシーンでした。ドキドキといえば、煌帝国のみなさん勢揃いでの魔装もかっこよかったです!
読了日:8月9日 著者:大高忍
マギ 18 (少年サンデーコミックス)マギ 18 (少年サンデーコミックス)感想
マグノシュタットなり、レームなりの戦い方に息を呑みながら読みすすめまる。戦争が始まってしまうと、次から次への応酬でもう誰にも止めることはできないのだということがひしひしと伝わってくる。アラジンのレーム兵を自国に返そうとするシーンがジーンときた。けどそれだけじゃだめなんだ、きっと。久々のアラジンとアリババの絡みとシェヘ様に和んだ。
読了日:8月8日 著者:大高忍
マギ 17 (少年サンデーコミックス)マギ 17 (少年サンデーコミックス)感想
学長先生と魔道士の過去が切ない。でも現在の考え方には共感できない。
読了日:8月8日 著者:大高忍
公家武者 松平信平 1 (花とゆめCOMICS)公家武者 松平信平 1 (花とゆめCOMICS)感想
文系少女から読んでいる作品。絵がどストライクなため、コミックスでも買ってしまいました(笑)松姫視点、恋愛要素中心というのは花ゆめ仕様なんだろうなぁ。こちらも好きだけど、原作の方がどんな感じなのか期待大です。と言いつつ原作1巻を買って以来しばらく積ん読中…。年内には読み始めたいです。
読了日:8月8日 著者:子安秀明,南部ワタリ
千年の雪 4 (花とゆめCOMICS)千年の雪 4 (花とゆめCOMICS)感想
完結…。じーんときます。駆け足だったのが少し残念でしたが、最後揺れました。完結にいたるまでの経緯も含めて深いい作品。
読了日:8月8日 著者:葉鳥ビスコ
千年の雪 3 (花とゆめCOMICS)千年の雪 3 (花とゆめCOMICS)感想
3巻待ってました。柱にじーんとさせられた。表紙の形式にもビスコさんのイラストにも10年の重みを感じさせる。1,2巻よりもずっと作品が生き生きとしているような気がして、10年(桜ホス初期に読んだので10年は経ってないけど)待ったかいがあった。
読了日:8月7日 著者:葉鳥ビスコ
千年の雪 2 (花とゆめCOMICS)千年の雪 2 (花とゆめCOMICS)感想
千雪の従兄のヤンデレ並みの重い愛情に一瞬本を閉じかけた2巻。それ以上に闇丸の人化にイイネ!でした。
読了日:8月7日 著者:葉鳥ビスコ
千年の雪 1 (花とゆめCOMICS)千年の雪 1 (花とゆめCOMICS)感想
連載が再開し、ついに完結したということで1巻から再読。桜ホスの連載初期ごろに読んだけど意外に覚えてた。余命幾ばくの千雪と1000年を生きる吸血鬼トウヤの設定がなんとも言えず好き。ビスコさんの初期の絵に懐かしさを感じた。
読了日:8月7日 著者:葉鳥ビスコ
薄桜鬼1 (B's-LOG COMICS) (B’s LOG Comics)薄桜鬼1 (B's-LOG COMICS) (B’s LOG Comics)感想
ゲームプレイ済、アニメ視聴済で挑んでいるので説明が足りなくても勝手に脳内補完しちゃう(汗)中もデジタルで描かれているのかな…?ところどころ荒く感じるけど、画風自体は好み。ただ、この作品が薄桜鬼初見となるとだいぶきついかもしれない…とは思う。
読了日:8月7日 著者:二宮サチ
花とゆめ 2014年 6/5号 [雑誌]花とゆめ 2014年 6/5号 [雑誌]感想
「ヨナ」ハク大暴走でハラハラな展開。でもそれだけのものを溜めてきたんだなと思うと切ないです。「俺様」ついに思い出した…!「ナラカ」最後で安定のキュンキュン!「桜さんの優しいコーヒー」恋に持ってくみたいな展開じゃなくてよかった。ゆったりとしてて好き。「バラの子」結局なんだったんだろう…というちょっと腑に落ちないラスト…。
読了日:8月6日 著者:
焼きたて!!ジャぱん (12) (少年サンデーコミックス)焼きたて!!ジャぱん (12) (少年サンデーコミックス)感想
決勝一回戦諏訪原とモニカの衣パン対決!モニカ可愛い!どちらのパンも美味しそうだし発想が面白いです。個人的にはモニカのパンが食べてみたい。試合終わってイチャイチャしだす2人がまた(笑)一方で喝を入れられた河内はどんなパンを編み出すのか、次巻楽しみです。
読了日:8月6日 著者:橋口たかし
夢みる太陽 1 (マーガレットコミックス)夢みる太陽 1 (マーガレットコミックス)感想
Twitterでずっとフォローしてて気になっていた高野苺さん作品、初読。あんまり読まないタイプの少女漫画で新鮮でした。登場人物のころころ変わる表情がかわいい。ハーレムだけど恋恋しすぎてなくてよかったです。これからの展開に期待。最後のポコを探せゲーム、6匹までしか見つからない…!ハートのトマトは…ごめんなさい、オチがよくわからないです。
読了日:8月6日 著者:高野苺
式の前日 (フラワーコミックス)式の前日 (フラワーコミックス)感想
1巻短編かと思いきや1話短編集。こういう話の展開?締め方好き。「式の前日」「あずさ2号で再会」が特によかった。ほかの作品も読んでみたい。
読了日:8月6日 著者:穂積
信長協奏曲 3 (ゲッサン少年サンデーコミックス)信長協奏曲 3 (ゲッサン少年サンデーコミックス)感想
桶狭間の情報戦好き。兵農分離とか産業のあたりもすごく面白かったです。そしてなんといっても明智光秀。忘れた頃に本物の信長が明智光秀として戻ってくるなんて…毎巻驚かされます。このあとどう展開していくのか楽しみ。
読了日:8月6日 著者:石井あゆみ
信長協奏曲 2 (少年サンデーコミックス)信長協奏曲 2 (少年サンデーコミックス)感想
斎藤道山がおまわりさん(笑)完全に予想外つかれました。戦国にタイムスリップしたのはサブローだけではないのですね。この2人の他にもいそうな予感。知識がないゆえのサブローの斜め上を行く発想が面白いです。
読了日:8月6日 著者:石井あゆみ
黄昏乙女×アムネジア 1 (ガンガンコミックスJOKER)黄昏乙女×アムネジア 1 (ガンガンコミックスJOKER)感想
昔お試し冊子で読んでストライクだった作品。ようやく買えました。設定はホラーチックだけど、怖さが先導していないところがいいです。なによりも作品の画風と夕子さんのキャラが魅力的。これからどんな展開になっていくのか楽しみです。
読了日:8月5日 著者:めいびい
信長協奏曲 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)信長協奏曲 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)感想
アニメから。原作とアニメではちょっと展開が違うんですね。どっちもテンポよくて好きです。サブローの自由奔放だけどやることはやってる感じが面白い。そして帰蝶が可愛い。
読了日:8月5日 著者:石井あゆみ
鬼灯の冷徹(13) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(13) (モーニング KC)感想
唐瓜姉いい人生送ってるなぁ(笑)人生設計しっかりしてます。鬼灯様チョイスの座敷童子お洋服、結構可愛いと思うけど。ぶすっとなってる二人の表情がさらに可愛いです。最近シロのアホっぷりが加速してきている気がする…。
読了日:8月5日 著者:江口夏実
鬼灯の冷徹(12) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(12) (モーニング KC)感想
まさかの猫好好ちゃんが表紙…!オフのミキちゃんがたまらなく可愛い。鬼灯様の金棒にそんな過去があったとは。やばい人多くを語らず。
読了日:8月3日 著者:江口夏実
鬼灯の冷徹(11) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(11) (モーニング KC)感想
サラリーマン鬼灯様!短髪が新鮮でした。座敷わらしは一子とニ子に決定。一郎、次郎の法則でいくと確かにそうなるんだけども…笑
読了日:8月3日 著者:江口夏実
鬼灯の冷徹(10) (モーニングKC)鬼灯の冷徹(10) (モーニングKC)感想
座敷童子が金魚草と共鳴を…!(笑)兎の合コン可愛らしすぎました。もふもふしたい。
読了日:8月3日 著者:江口夏実

読書メーター

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。