スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年7月読書まとめ

2014年7月の読書メーター
読んだ本の数:16冊
読んだページ数:2598ページ
ナイス数:297ナイス

鬼灯の冷徹(9) (モーニングKC)鬼灯の冷徹(9) (モーニングKC)感想
座敷わらしかわいいな…。二人セットなところがいい。独特リアクションもまた素敵です。茄子母可愛らしい。
読了日:7月30日 著者:江口夏実
鬼灯の冷徹(8) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(8) (モーニング KC)感想
篁の変人回がツボ(笑)「一日でものの見事に「バカ」にしてくれたバカがいる」で出落ちでした。奥方が可愛い…。アヌビスさんは愛想がよくて面白い人でした。横向きわかりやすい。
読了日:7月27日 著者:江口夏実
地方女子の就活は今日もけわしい (メディアファクトリーのコミックエッセイ)地方女子の就活は今日もけわしい (メディアファクトリーのコミックエッセイ)感想
もうすぐ就活だし、隣県ということで親近感が湧きました。そして著者様が友達によく似ていたのでなんだかハラハラドキドキしながら読んでました(笑)田舎あるあるエピソード面白かったです。
読了日:7月23日 著者:百田ちなこ
ムーミンを生んだ芸術家 トーヴェ・ヤンソンムーミンを生んだ芸術家 トーヴェ・ヤンソン感想
ムーミンはアニメでしか観たことがないので原作読んでみたいです。これ読んだら余計にそう思いました。
読了日:7月18日 著者:冨原眞弓
鬼灯の冷徹(7) (モーニングKC)鬼灯の冷徹(7) (モーニングKC)感想
猫好好が3Dに…(笑)雪鬼の気だる気感好きです。そういうキャラ好きみたいです。
読了日:7月17日 著者:江口夏実
世界の夢の図書館世界の夢の図書館感想
写真パラ読み。宮殿や大聖堂のような豪華絢爛な図書館、近未来的な様相の図書館、メカチックな図書館、オフィスやカフェのような図書館…どこも本がそっちのけになりそうなくらいに素敵でした。
読了日:7月17日 著者:
ダ・ヴィンチ 2014年 08月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2014年 08月号 [雑誌]感想
特集は池井戸潤さん小説もドラマも気になりつつ、全く手を付けていないのでスルーしました(汗)書き下ろしの「にせものがたり」が面白かった!でもニセの正体は一体…?信長協奏曲も早いところ観たいです。あとホラー特集が多い分読めるページが減りますね…(苦手)次回はりぼん特集!かつてりぼんっ子だったので歓喜です!笑
読了日:7月17日 著者:
鬼灯の冷徹(6) (モーニングKC)鬼灯の冷徹(6) (モーニングKC)感想
狐カフェ行きたい…!けど内情を知ったあとに行くのは複雑な気分ですね(笑)小野篁は他作品で大人なイケメンというイメージを植えつけられていたけど、こちらの抜けた感じも好きです。金太郎好青年…!「花を踏まない心」を持っている!に笑ってしまいました。子供鬼灯も白澤も可愛い。
読了日:7月15日 著者:江口夏実
宮沢賢治童話全集 2 新版 ふた子の星宮沢賢治童話全集 2 新版 ふた子の星感想
「やまなし」小学校ぶり!「クラムボンはわらったよ。」のフレーズが懐かしかったです。今回の中では「いちょうの実」「ふたごの星」が好きでした。「黄色のトマト」は文学少女より。トマトを投げつけられて泣きながら帰る兄妹が切なかったです。蜂の「かわいそうだなあ」が印象に残ります。
読了日:7月13日 著者:宮沢賢治
発見!角川文庫 2014発見!角川文庫 2014感想
既読4冊。積読3冊。初見で気になった作品がちらほら。
読了日:7月13日 著者:角川文庫
黒執事(19) (Gファンタジーコミックス)黒執事(19) (Gファンタジーコミックス)感想
シエルが子供返り。それとともにシエルの過去にちょっとずつ触れてるんだけど…なおさら複雑な事情が垣間見えてきました。人狼の謎も増えるばかり…。とりあえずサリヴァン様のキャラが面白いです。表紙とのギャップが…笑
読了日:7月12日 著者:枢やな
鬼灯の冷徹(5) (モーニングKC)鬼灯の冷徹(5) (モーニングKC)感想
地獄定例会議の鬼灯様が妙に活き活きしてる…!(笑)うっすら気になっていたことをオチで鬼灯様がバッサリしてくれたので楽しかったです。シロの1日が好き。幼少期鬼灯様にぐっときました。ムツゴロウ鬼灯様もいいと思います(笑)
読了日:7月5日 著者:江口夏実
“藤壺" ヒカルが地球にいたころ……(10) (ファミ通文庫)“藤壺" ヒカルが地球にいたころ……(10) (ファミ通文庫)感想
「ヒカルが地球にいたころ」完結!ヒカルと藤乃の深すぎる愛情が真に伝わってきました。ヒカルの死の真相が切ないです。ちょっとあっけないなと思うところもちらほらありましたが、すっきりとした終わり方でよかったです。是光と帆夏、よかったです!ラブラブ期待してます(笑)葵ちゃんの告白シーンも良かったけど、朝ちゃんのも欲しかったなあ…。朝ちゃんには幸せになって欲しいです。
読了日:7月4日 著者:野村美月
RDG2 レッドデータガール  はじめてのお化粧 (角川文庫)RDG2 レッドデータガール はじめてのお化粧 (角川文庫)感想
正直1巻はあまり乗らなかったけど、2巻は勢いがあって面白かったです。高校に上がって周りがなにかしら持っている人揃い。宗田姉弟の存在が何よりも話を引き立たせてくれているように感じました。泉水子もちょっとずつではあるけど自分の殻を破り始めていて、今後が楽しみです。
読了日:7月3日 著者:荻原規子
鬼灯の冷徹(4) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(4) (モーニング KC)感想
【再読】白澤の絵はもはや呪い…!(笑)リリス登場。気まぐれな感じが好み。サクヤ姫と木霊可愛いな~癒しです。
読了日:7月1日 著者:江口夏実
鬼灯の冷徹(3) (モーニングKC)鬼灯の冷徹(3) (モーニングKC)感想
【再読】芥子ちゃん、妲己、義経公登場。芥子ちゃんのキャラ好きだなあ。鬼灯×小判×マキの話どれも面白い!「使いません!使えません!!」が本当にツボ(笑)
読了日:7月1日 著者:江口夏実

読書メーター

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。