スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年6月読書まとめ

2014年6月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:2202ページ
ナイス数:415ナイス

心霊探偵八雲4  守るべき想い (角川文庫)心霊探偵八雲4 守るべき想い (角川文庫)感想
前3巻とがらっと質が変わったような印象…。今回は事件の概要が重すぎてどこに救いようを求めればいいものか。真人くんがまっすぐと成長してくれることを祈るばかりです。
読了日:6月28日 著者:神永学
鬼灯の冷徹(2) (モーニングKC)鬼灯の冷徹(2) (モーニングKC)感想
【再読】朧車登場会の金棒すぽーんと「三匹が逝く!」のシロのリアクションがツボです!笑「龍虎の二重奏」の構成も一風変わってて好き。
読了日:6月26日 著者:江口夏実
鬼灯の冷徹(1) (モーニングKC)鬼灯の冷徹(1) (モーニングKC)感想
【再読】何度見ても桃太郎がいいキャラしてる!笑 一瞬にして上下を見定めるシロの図とか真顔で小ネタ挟む鬼灯様とか鬼灯vs白澤とか何度見ても面白いです。
読了日:6月25日 著者:江口夏実
リレキショリレキショ感想
今まで読んできたのとはちょっと違う雰囲気の中村作品。半沢良の過去がだんだん明らかになっていくのかな?と思いきやそんなことはなく、最後まで淡々と終わったような印象。姉さんが弟を拾ったのも、姉さんと山崎さんとの出会いも、ウルシバラもみんな不思議だけど、淡々と進む文章にその不思議さが楽しく感じられました。
読了日:6月24日 著者:中村航
満願満願感想
短編6編。驚きの展開!というのではないけれど、中盤からのじわじわと核心に迫っていく語り口にぞっとするものが多かったです。今まで読んだことのあるイヤミスの中でも特に読後が悪い作品揃いでした。「柘榴」が最も読後感が悪かったです。イヤミス好きでも好き嫌いがわかれそう…。著者作品は「氷菓」しか読んだことがなかったので、この作品で一気に印象が変わりました。(決して悪くなったわけではないです)
読了日:6月20日 著者:米澤穂信
月刊少女野崎くん (4) (ガンガンコミックスONLINE)月刊少女野崎くん (4) (ガンガンコミックスONLINE)感想
乙女ゲーム回好き!笑 真由は兄とは違うタイプのクールですね。面倒くさがりがこじれていいキャラしてます。お祭りの堀を覗き込む鹿島アングルがたまらなくよかったです!最後のりんごあめシーンも可愛かったなあ。
読了日:6月17日 著者:椿いづみ
月刊少女野崎くん(3) (ガンガンコミックスONLINE)月刊少女野崎くん(3) (ガンガンコミックスONLINE)感想
鹿島・堀表紙いい!!この2人の絡みが1番好きかも。同窓会の回は宮前さんが不憫すぎました…。都さん回は友達の反応が面白かったです(笑)
読了日:6月15日 著者:椿いづみ
天国はまだ遠く天国はまだ遠く感想
最初はこの不穏な展開がずっと続くのか…?と不安に思いながら読んでました。もちろんそんなことはなく、むしろ最後までゆる〜い感じで読了。わたしもこんな生活してみたい。これは田村さん目線で読み返してみると面白いかも。
読了日:6月13日 著者:瀬尾まいこ
ダ・ヴィンチ 2014年 07月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2014年 07月号 [雑誌]感想
本VSカレー?どういう関係が?と思って読み始めました。読書のお供にカレーという発想がなかったので新鮮でした。読んでたらカレー食べたくなってきた…笑 カレーがテーマの書き下ろし2編がどちらも好みでした。手紙がテーマの作品紹介もよかった。読みたい本がどんどん増えていきます(笑)
読了日:6月12日 著者:
怪談えほん (1) 悪い本怪談えほん (1) 悪い本感想
宮部みゆきさんと聞いて。じわじわこわい。イラスト的には「じょうずに じょうずに」のページが1番どきっとしました。
読了日:6月12日 著者:宮部みゆき
月刊少女野崎くん(2) (ガンガンコミックスONLINE)月刊少女野崎くん(2) (ガンガンコミックスONLINE)感想
野崎くんと宮前さんの絡み面白い(笑)野崎くんと千代の相傘の雨ざばぁーコマがちょっとツボでした。全キャラ変人(褒め言葉)なのでどの組み合わせで絡んでも楽しいです。
読了日:6月9日 著者:椿いづみ
幸福な食卓幸福な食卓感想
家族の形は変わっていてもみんな幸せそう。途中までは安定して読めていた分、最後の大浦君でぶわっときました。すごくショック。その後のヨシコとのやりとりが良かったです。不意打ちはあったものの、読後は温かい気持ちになれました。
読了日:6月4日 著者:瀬尾まいこ
月刊少女野崎くん(1) (ガンガンコミックスONLINE)月刊少女野崎くん(1) (ガンガンコミックスONLINE)感想
椿さんの4コマ!テンポが良くて面白かったです。落ち着いた性格とは裏腹に少女漫画を描く野崎くん、天然乙女チック千代、チャラい照れ屋さん御子柴くんなどなど、皆いい(笑)第8号がツボでした。
読了日:6月1日 著者:椿いづみ

読書メーター

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。