スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様のカルテ 感想

【映画パンフレット】 『神様のカルテ』 出演:櫻井翔.宮崎あおい.要潤.吉瀬美智子.岡田義徳【映画パンフレット】 『神様のカルテ』 出演:櫻井翔.宮崎あおい.要潤.吉瀬美智子.岡田義徳
()
東宝

商品詳細を見る



原作を3巻まで読了したので観てみました。
最初はイチさんとハルが原作表紙のイラストイメージとは違って
少し残念だなと思っていたんですが、
本編を観たらそれも吹き飛びました。
櫻井翔さんも宮崎あおいさんもはまり役!
展開もずっと静かめな作品ですが、最後まで熱中して観ていました。

学士殿が荘を出て行くシーンが特によかった。
ハルさんの「万歳をします」からちょっとうるっときました。

これからの多くの人を救う最先端医療か今目の前にいる人を救う医療か
医者の方々が避けては通れない選択なのだろうと思います。
1人であれ100人であれ比べることなんてできない命の重みを抱えながら
日夜働いている医師や看護師の皆さんの苦労は図りしれないんだろうな。
それ以上に、患者さんと関わっていくうちに触れる人との繋がりを
この作品を通して、イチさんや水無さんを通して感じました。

1人の患者に思い入れしすぎるのもいけないかもしれないけど
事務的にこなされるのも患者側としては不安かな…。

ところで…原作でもハルさんはご懐妊されてましたっけ…?
原作2,3の話は印象強いんですが、1の記憶が全くないです(´ε`;)
もう1回読み直してみようかな。


3月21日に「神様のカルテ2」が公開ですね!
行けるかはわかりませんが楽しみです。
予告のあのシーン、かっこよかった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。