スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽舞踏会 黒執事~その執事、友好~ 感想

音楽舞闘会「黒執事」-その執事、友好- [DVD]音楽舞闘会「黒執事」-その執事、友好- [DVD]
(2009/12/02)
松下優也、阪本奨悟 他

商品詳細を見る




友達に借りました!
初ミュージカルです(´▽`)
黒執事って実写できるものなの…?
という懸念があったのですが、杞憂だったみたいです。

ミュージカルって面白いですね!ハマりそう。
内容がオリジナルだったのもよかったのですが、出演しているみなさんの演技がすごっかった!!
原作に忠実な上に舞台特有の演技が加わってかっこよかったです。
食い入るように観てました(笑)

特に好きだったのがグレル、ラウ、メイリン。
異常な程にハマり役だなぁと。
グレル役の方なんて原作から飛び出してきたの!?ってくらいでした(笑)
ラウ役の方は前見えてるかな…?きっと視界が狭いのに動くの大変だったろうなぁ。
メイリン役の方可愛らしかったです。
アクションシーンはかっこよかった!

あと警部と部下の絡みが面白かったです!
(何警部だっけ…←)
3人とも完全なネタ要員になってて、
登場するたびに「次は何が来るんだろう」という期待感が膨らみました(笑)
期待を裏切らない笑いをありがとうございました。

あと印象的だったのがセバスチャンとグレルの歌唱(赤と黒のやつです)
かっこよかったとしか言い様がないくらい聴き入ってました。



ここら辺でやめておきますね。
これ以上書いてもかっこいいばっかり繰り返してしまいそうで(笑)

わたしの語彙力では表現できない華麗な世界観でした!!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。